*

ハイエースの正しい売却方法、
ご存知ですか?

  • 過走行のハイエースだけど高く売れるかな・・・
  • 10年落ちを超えているけど査定額はつくの?
  • ハイエースの買取相場が知りたい
  • どこでもいいから高く買い取ってほしい!

ハイエースの売却でみなさん考えていることは違いますが、 目的は一緒ですね。 そうです。

高く売却したい!

ハイエースは商用車として絶大な人気を誇る車です。その需要は国内では留まらず、海外からも多大な指示を得ています。

そのため査定額も全然下がらない車で有名ですが、 ハイエースの正しい売却方法を知らないと、大損してしまう可能性があります。

10年落ちでも100万円超えの査定額がつく車。 安く買い叩かれてしまわないためにも、ハイエースの正しい売却方法を実践しましょう。

 

ポイント1 ハイエースは輸出目的で買取してもらえ!

ハイエースは海外からも多大な指示を得ているとお伝えした通り、 海外からの需要がものすごい高いです。

 主に東南アジアからの需要で、個人の商用目的に使用する方が多いようです。 そのため、日本国内の買取業者もそのような海外からの需要を狙って、 輸出目的買取することが多いです。

輸出目的で買取すれば、通常よりも高い査定額がつきやすいです。

国内と比べ海外ではハイエースの玉数がほとんどないと言っても過言ではありません。 玉数がないのに需要が高いということは、それだけ高く販売しやすいということです。

だから高く買い取ってもらえるんですね。

10年落ちで100万円を超える査定額なんて当たり前に出ている車ですから、 その分、売却にも妥協はできません。

ではどうやって輸出目的で買取してもらえる業者を見つけるかですが、 単純に高く買い取ってくれる業者を探せばいいんです。

そのためには色々な買取業者に査定してもらうことが一番確実です。しかしそれでは手間も時間もかかってしまいますね。

そこで利用したいのが、「一括査定」です。

一括査定を利用すればネットから売りたいハイエースの情報を入力するだけで、 複数業者に見積もりを出してもらうことが可能なんです。つまり、どこの買取業者が高く買い取ってくれるのかが分かる、ということです。

ネットから見積もりを出してもらうだけでも利用OK!

車の売却で損せず満足したいのなら、是非利用しておきたいサービスですね!

 

ポイント2 下取りには絶対に出すな!

ポイント1で説明した性質上、ハイエースは買取でこそ、その力を発揮します。

下取りになんか出してしまったら通常の車と同じような査定になってしまい、 ハイエース独自の旨み(査定額が下がらない)がありません。

 ですので、下取りではなく買取を選択するようにしましょう。

 

ポイント3 買取相場を把握せよ!

安く買い取られてしまわないためにも、買い取り相場は把握しておくようにしましょう。

特にハイエースは、性質上、通常の車の査定額とは大きくことなります。

 10年落ち、10万キロ超えだから10万円になればいいかなあ。なんて思っていては大損してしまいます。

必ず査定前に相場をチェックし、いくらくらいになるのか把握しておくようにしましょう!

買取相場は下記項目から確認してください。

100系ハイエース買取相場

100系ハイエースの買取事例

200系ハイエース買取相場

200系ハイエースの買取事例

 

ハイエースを高く売却する方法まとめ

ポイントをまとめると、
  • ハイエースは下取りではなく買取を選択すること
  • 一括査定にて概算価格をチェエクし、どこの買取業者が高く買い取ってくれるかを比較する。
  • 買取相場を把握して適切な売却額の確認
ということが、ハイエースを売却する上で重要になってきます。

 

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

sateibotan

 

項目別に見る

過走行・低年式車の売却

10年落ち、10万キロを超えたハイエースの売却はこちら

買取業者ランキング

買取業者選びに迷ったらランキングを参考にしてみよう

 

2017年 ハイエース買取事例

H100系 ハイエースバン ロングDX

100系ハイエース買取事例1

査定額:40万円
年式:2004年
型式:KG-LH172V
色:ホワイト
走行距離:26.1万キロ
装備:両側スライドドア、ETC

H100系 ハイエースバン DX

100系ハイエース買取事例2

査定額:45万円
年式:2004年
型式:GE-RZH102V
色:グリーン
走行距離:5.6万キロ
装備:メモリーナビ、ローダウン

H200系 ハイエースバン ロングDX GLパッケージ

200系ハイエース買取事例1

査定額:78万円
年式:2008年
型式:CBF-TRH200V
色:パール
走行距離:15.2万キロ
装備:DVDナビ、キーレス

H200系 ハイエースバン ロングスーパーGL

200系ハイエース買取事例2

査定額:180万円
年式:2012年
型式:QDF-KDH201V
色:パール
走行距離:11.8万キロ
装備:盗難防止システム

 

ハイエース、特にディーゼルは海外でもバカ売れするほどの人気です。 日本ではあまりないのですが、海外では個人でも商用として利用しますので、 査定額が落ちません。

だからこそ、ハイエースの売却で失敗する方が多いのです。 通常の車の査定額をハイエースに当てはめてはいけません。

10年落ちでも20万キロでも高く売れる。 それがハイエースなんです。

そして、どうせ売るならできるだけ高く!

これを忘れないようにしましょう。 特に乗り換えの方は、次の車をどう安く購入するかばかりを気にかけますが、 今の車をいかに高く売却するかの方が、よっぽど重要です。

損したと気づいたときにはもう遅い。 そんなことにはならないように、できる限りのことはしておくようにしましょう!

 

ハイエース売却Q&A

10万キロを超えているけど高く売れる?

ハイエースは「査定額が下がらない車種」としても有名。盗難率No,1がそれを物語っていますね。 で、査定額が下がらない理由ですが、海外でも莫大な需要があるからです。 主に発展途上国などの個人事業主が事業用として欲しがる傾向が強く、荷物も大量に積み込めることができ、人も多く乗ることができる。そんなハイエースが「超人気」なんです。 そんな理由から主に「輸出目的」として買い取る買取業者も多いです。10年落ち、10万キロ超えの車両でも100万円以上の査定額、なんて当たり前の話。それがハイエースです。

ハイエースを高く売る上で気を付けることってある?

上で話した「3つのポイント」以外だと、買取業者に「売る気を見せる」ということ大切ですね。 というのも車の査定というのは、査定だけして結局車を売却しない、なんてお客様が多いです。もちろん無料なのでそれを考慮した上でのサービスなんですが、やはり買取業者も査定に時間を使っていますので、その時間を無駄にしたくないはず。 だから「売る気があるんだぞ」という姿勢を見せることによって、「買う気」にさせることができます。買取業者を「買う気」にさせたらこっちのもの。あとはバンバン査定額を上げて交渉してきます。 ただ、上に書いた「3つのポイント」が土台であることを忘れないでください。

下取りと買取で迷っています。

ハイエースは断然「買取」! と言いたいところですが、やはりディーラーの下取り査定、買取業者の買取査定、どちらにも出してみて比較すると良いでしょう。 もしもディーラーにバックオーダーが入っていた場合、かなりの査定額がつく可能性も無きにしも非ずですので。

型落ちのハイエースでも良い査定額はつきますか?

先にも話した通り、ハイエースは通常の車とは違います。 通常の車ですと、型落ちになることで一気に査定額が低くなることがありますが、ハイエースの場合はそれと比べると大分穏やか。型落ちでも十分な査定額が望めます。 発展途上国の個人事業主は型落ちだとか最新だとか、そんなのは気にしません。荷物が多く詰め、人が多く乗れる車が欲しいのですが、古くたって需要が高いのです。あまりに古いから廃車にしてしまう。なんて方もたま~にいいますが、絶対にやめましょう!お金をドブに捨てているのと同じです。

投稿日:2013年11月9日 更新日:

Copyright© 【ハイエース買取】ハイエースをより高く売る売却術をご紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.