ハイエースメイン画像

オークションでの売却

オークションでの売却は2通りの方法があります。

・業者用オークション
・ヤフオクなどの個人オークション

結論から言いますとどちらもオススメしません。

業者用オークション

業者用オートオークションの参加には許可証が必要となります。
なので代行を利用することになります。

オートオークション代行は手数料がかかりますし、それほど高く売却できるわけではありません。手数料を含めると普通に買取業者に売却したほうが高く売れる。なんてこともありますので、博打のようなものですね。

個人オークション

個人オークションは最も利益率の高い売却方法となります。
しかしトラブルが後を絶ちません。

なぜトラブルが起きるのかといいますと、
車を落札する人は、車屋から購入したのと同じ感覚でいるからです。
車屋からしっかりと整備のされた質のいい車を購入した感覚でいるのですから、ちょっとやそっとの気になるところがあればスグにクレーム。それがトラブルの元となっています。

もう1つはクレーマーの存在。
クレームをする前提で車を落札し、車引渡し後に「あそこが壊れていた」などとクレームを出し、修理代金を請求してきます。

相当運が悪くなければ大丈夫だろう、なんて思った方もいるかもしれませんが、このクレーマーが非常に多いのです。商品説明文に「ノークレーム、ノーリターン」などの文言を入れてもお構いなし。私はこれでミッション載せ代え代金として40万円請求されました。(外車)個人オークションは絶対におすすめはしません。

一番いい方法は

一番いい方法はやはり買取業者に買い取ってもらうこと。
買取業者に売却するからと言って、高く売れないわけではありません。
高く売却する方法を下記ページで紹介していますので是非ご覧下さい。
>>ハイエースを高く売るなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ