ハイエースメイン画像

ハイエースは下取りではなく買取で!

ハイエースは国外での需要が非常に高いです。
したがって、様々な販売ルートを確保している買取業者に買取してもらうの一番です。

下取りですと、一般車のように査定されてしまう可能性があるので、注意が必要です。

近年では、車の輸出が増えてきており、 国外への販売ルートを確保している買取業者が増えてきております。

日本であまり売れない物でも、海外ではバカ売れする。
ということはよくあることですので、事前に相場を調べておくようにしましょう。

相場を調べる際は、一括査定を利用し、各業者の平均額を算出するといいです。
>>100系ハイエース買取相場
>>200系ハイエース買取相場

比較的新しいハイエースは、国内でも若者に人気があり、 3年落ちでも新車とほぼ同じ価格で買い取り、という例もありますので、 非常に値落ちしにくい車ということが分かります。

よく田舎にいくと、 ボロボロのハイエースが放置されていたりします。
これは、所有者が買取してもらえないと勝手に思い込んで、放置しているケースで、 そのように勝手に思い込んで、というのが、ハイエースの買取で非常に多いです。

そのような車でも、ビックリするくらいの査定額がつくのがハイエースの特徴でもあります。
冒頭でも言ったように、 海外では商用として絶大な人気を誇っている車ですので、 しっかり価値を理解している買取業者に買取してもらうようにしましょう。

ハイエースには一般車のような10年落ちで査定額0円、 など適用されませんので、買取の際は、安く買い取られないように注意してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ