ハイエースメイン画像

個人売買での売却

201204271731351e4

車の個人売買は下記ケースに分けられます。

オークション
・掲示板
・友人、知人

友人、知人に売却するのならまだいいですが、
オークションや掲示板などを利用して「面識のない人」に売却するのは絶対におすすめできません。

確かに個人売買は一番利益率の高い方法です。
購入する方も、車屋から購入するよりは大分安く購入できるでしょう。

しかし、購入する側はその「安く購入できるリスク」が分かっていません。

個人売買では、車引渡し前の整備がありませんので、その分車が安く購入できます。(車屋の取り分もなし)
しかし、購入する側は整備された完璧な状態を想像していますので、クレームにつながって当然ですよね。

私のケースですと、車引渡し後1週間でクレームの電話。
ミッション載せ替えで40万請求されました。(外車)
こちらも支払う気はありませんでしたので、約1ヶ月間、毎日電話でもめました。

最終的に裁判という話がでてきましたので、「するならどうぞ」とこちらから伝え、あとは弁護士からの連絡しか受け取りませんので。と伝えると、そこから音沙汰がなくなったのでよかったのですが・・・

1ヶ月間はあまり生きた心地がしませんでしたね。

上記のようなクレームをして修理代を請求する業者も存在しますので、絶対におすすめしませんね。
しっかりと買取業者に売却することをおすすめします。

買取業者って高く売れるの?

個人売買だけで車を高く売る方法だと思っている方が多いですが、そんなことはありません。
適切な売却方法さえ知れば、買取業者に売却したって高く売却することは可能です。

その方法を下記ページで紹介していますので、ご覧下さい。
>>ハイエースを高額で売却するには

サブコンテンツ

このページの先頭へ