*

買取コンテンツ

10年落ち10万キロ超えハイエースの買取

投稿日:2013年11月27日 更新日:

10落ちや10万キロ、俗に言う過走行車・年代車と言われる車の売却ですね。
この数値は買い替えの目安ともされていますので、売却には弱気になる人も多いです。

しかし、ハイエースにはそんなの関係なし。
10年落ち、10万キロ超えでも通常の車と比べて査定額が落ちないのですね。

特にディーゼルのハイエースなんかは10年落ちでも100万超えの査定が当たり前のようにつきますから、売るなら強気で攻めましょう!

なぜそこまで査定額が落ちないのかと言いますと、

ハイエースは商用車として海外から絶大な人気を誇っております。
海外では日本とは違い、個人でもバンバン商売しますから個人の商用目的での購入も多いようなのです。
ですので、日本よりも海外からの需要の方が圧倒的に高いんですね。

つまり、ハイエースは輸出目的で買取されたら高額査定がつきやすいという言うわけです。

 

過走行・型落ちのハイエースを高くうるには

「ハイエースは輸出目的で買取されたら高い査定額がつきやすい」
と先ほど言いましたが、ずばりコレです!

10万キロ・10年落ち以上のハイエースを高く売却するには、輸出目的で買取してもらえばいいんですね。

で、そのような買取業者の見つけ方ですが、
「輸出目的で買取します」なんて看板を掲げている買取業者もいないでしょうから、数を打つしかありません。

具体的には数多くの買取業者に査定してもらうのです。

そのためには、自分の住んでいる地域の買取業者、すべて片っ端から周り査定してもらって・・・・
なんてことはしません。

確かに確実な方法ではありますが、手間がかかりすぎますね。

そこでおすすめなのが「一括査定サービス」です。

利用は完全無料。
ネットから売りたいハイエースの情報を入力するだけ。
入力に1分もかかりません。
これだけで最大10社に同時に見積もりを取ってもらうことが可能なんです。

ハイエースを売却する際に、是非試してもらいたいサービスです。

 

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

sateibotan

 

-買取コンテンツ

Copyright© 【ハイエース買取】ハイエースをより高く売る売却術をご紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.